ebookjapanの詳細や評判まとめ!サービス一新で使いやすさ抜群!

目次

ebookjapanの特徴とは?

ebookjapanの特徴とは?
出典:ebookjapan

ebookjapanは、運営歴20年を誇る電子書籍サービスであり、漫画の取り揃えは国内最大級です。

2019年にeBookJapanからebookjapanに名称変更しました。

それに伴い、株式会社イーブックイニシアティブジャパンの運営から、ヤフー株式会社との共同運営に変更になりました。

引越し当初は炎上

引越し当初は炎上

eBookJapanからebookjapanに引越しした2019年春は、「サービスが使いづらい」と大炎上していました。

なぜならこの引越しは、当時ヤフーが提供していた電子書籍サービス「Yahoo!ブックストア」との統合によるものであり、システムの不具合を生じさせてしまったからです。

当時の非難の声
  • 新アプリの使い勝手が悪すぎる
  • 背表紙が見られなくなった
  • 画質が低下した
  • 既存の決済が使えない など

2021年10月現在では、これらの不満点は一部を除きほぼ改善済みなので、そこまで心配する必要はありません。

ヤフーとの共同運営になったことでよりお得に楽しめるように

ヤフーとの共同運営になったことでよりお得に楽しめるように
出典:Yahoo! JAPAN

ヤフーとの共同運営になったことで、ヤフーサービスとの連携が強くなりました。

結果として、以前よりお得に楽しめるようになったので、本記事では「お得に楽しむ方法」についても解説していきたいと思います。

特にPayPay決済での還元率が高いから、PayPayユーザーには非常におすすめのサービスよ。

ebookjapanのメリット9選を口コミと一緒に紹介

ebookjapanのメリットを、実際の口コミと一緒に厳選して9つ紹介していきます。

ebookjapanのメリット9選
  1. 初回もらえる半額クーポンが最高
  2. ヤフーユーザー向けのクーポンが多い
  3. 毎週金曜日はPayPayを使うと最大20%キャッシュバック
  4. ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーであれば最大30%キャッシュバック
  5. Yahooプレミアム会員としての特典が魅力的
  6. 無料で読める漫画が6,438作品と圧倒的
  7. 新刊自動購入機能が嬉しい
  8. 品揃えが国内最大級
  9. 運営会社の信頼度が高い
ヤフー会員だから楽しみ!

初回もらえる半額クーポンが最高

ebookjapanには、初回ログインするだけで6回使える半額クーポンがもらえます。

1回につき最大500円割引が受けられるので、計3,000円の割引が可能です。

初回もらえる半額クーポンが最高
出典:ebookjapan

より凄さをわかりやすくするために、他社の漫画サイトと比べてみましょう。

電子書籍サービス初回クーポン内容
ebookjapan50%OFF(最大500円割引)が6回まで
Amebaマンガ100冊まで半額
コミックシーモア1冊50%OFF
まんが王国なし
DMMブックスなし

漫画サイトの大手であるコミックシーモア、まんが王国、DMMブックスと比べると、ebookjapanの初回クーポンの凄さがわかりますね。

この表を見ると、Amebaマンガの方がすごい気もするんですけど、どうなんですか?

たしかにAmebaマンガの100冊半額クーポンは破格だわ。ただし注意点もあるのよ。

ebookjapan vs Amebaマンガ!どっちがおすすめ?

Amebaマンガに勝っている点もあるため、細かい点を考慮して両者を比較してみます。

最大割引額有効期限何回使える?その他のサービス
ebookjapan3,000円初回ログインから60日6回までYahooプレミアム会員限定20%キャッシュバックなど
Amebaマンガ約20,000円会員登録から2日1回限り10%ポイント還元のキャンペーンなど

Amebaマンガは、最大100冊半額で購入できるので、1冊400円だと仮定すると20,000円の割引になります。これはかなりお得です。

しかしその分、有効期限が厳しく定められていたり、1回しか使えないのでまとめて買う必要があったりと、人を選びます。

一方でebookjapanは、有効期限が60日間あり、6回に分けて購入することができるので、ほとんどの人が3,000円の割引の恩恵を受けることができます

またこれから紹介しますが、Yahooプレミアム会員限定の20%キャッシュバックなど、他のサービスが充実しているのはebookjapanです。

以上をまとめると、初回まとめて一気買いするならAmebaマンガ、そうでないのならebookjapanがおすすめね。ぜひ参考にしてちょうだい。

実はもう一つ半額クーポンがある

ebookjapan内のマンガはYahoo!ショッピングでも購入できるため、Yahoo!ショッピングのクーポンを使用することが可能です。

Yahoo!ショッピング版「ebookjapan」で過去3年以内にご注文のない方対象で、50%OFFクーポンが1枚もらえます。

実はもう一つ半額クーポンがある
出典:ebookjapan

このクーポンの有効期限は1週間で、しかも2021年10月時点では割引上限金額が設定されていません。

まとめて買えば買うほどお得に楽しめるクーポンだわ。これを使わないのはもったいなさすぎるわよ。

今後上限金額が設定される可能性があるため、もしまとめて買いたいマンガがたくさんある方は、今のうちにお得にクーポンを使っておきましょう。

ヤフーユーザー向けのクーポンが多い

Yahooには「毎日スロットくじ」があり、ヤフーIDさえあればなら1日1回無料でくじを引くことができます。

↑の人は微妙と仰っていますが、ebookjapanユーザーであれば200円引きクーポンは非常に魅力的です。

よく当たるPayPayの1円ボーナスと比較してみると、実質200倍の還元だわ。

しかもそこそこの確率で当たりを引くことができます。

ebookjapanを使う方は毎日スロットくじを引いてクーポンを狙いに行きましょう。

毎週金曜日はPayPayを使うと最大20%キャッシュバック

毎週金曜日はPayPayを使うと最大20%キャッシュバック
出典:ebookjapan

ebookjapanでは金曜日に、PayPayを使うことでキャッシュバックが最大20%受けられるキャンペーンを毎週開催しています。
※PayPayやTポイントに還元されるため、本記事ではポイント還元ではなくキャッシュバックという表現を使わせていただきます。

Yahooプレミアム会員優遇かと思いきや、無料会員でも16%まで還元されるんですね。

そうよ。しかもそれが毎週開催されるんだから、かなり太っ腹ね。

ご存じの方は多いと思いますが、PayPayはヤフーが提供している電子決済サービスです。だからPayPayの還元率がここまで高いんですね。

PayPayユーザーには超おすすめだし、これを機にPayPayを使ってみるのも悪くないわ。使い方は本当に簡単よ。

PayPay以外で還元を受けることはできないので、まだPayPayを使っていない方はぜひ検討してみてください。

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーであれば最大30%キャッシュバック

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザーであれば最大30%キャッシュバック
出典:ebookjapan

それに加え、ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホユーザーであれば、最大30%のキャッシュバックが受けられます。

しかもソフトバンクやワイモバイルユーザーは、Yahooプレミアム会員に無料で入れるので、実質ただで30%還元を受けられるのです。

実はヤフーはソフトバンクグループの企業なのよ。こういう連携したサービスができるのは、さすがといったところよね。

Yahooプレミアム会員としての特典が魅力的

Yahooプレミアム会員としての特典が魅力的
出典:ebookjapan

Yahooプレミアム会員になると、ebookjapanをお得に使えるのはもちろん、他の連携サービスもお得に楽しむことができます。

Yahooプレミアム会員のメリット
  • Yahoo!ショッピングやPayPayモールでいつでも3%還元が受けられる
  • 読み放題プレミアムbyブック放題(110以上の雑誌や13,000冊以上の漫画が追加料金なしで読めるサービス)がついてくる
  • ベースボールやバスケットボールのLIVEが見放題
  • Yahoo!かんたんバックアップが容量無制限で利用できる など

これだけ色んな特典がついているにも関わらず、月額508円(税込)で入会できるので、かなりお得感満載です。

今なら最大2ヶ月分無料&入会するだけで1,000円相当のPayPayボーナスがもらえるわ。

ebookjapan以外にも様々なサービスを楽しみたい方は、Yahooプレミアム会員に入会することをおすすめします。

無料で読める漫画が6,438作品と圧倒的

ebookjapanでは、有料会員だけでなく無料会員も楽しめるように、無料で読める漫画が6,438作品あります。

これは他社の漫画サイトと比較しても多いです。

サービス名1冊以上無料で読める作品数
ebookjapan6,438作品
まんが王国5,412作品
コミックシーモア2,925作品
Amebaマンガ999作品

これだけ無料で読めれば、お金をかけなくても楽しめそうですね。

そうね。お金をかけるか迷っている人は、まずは無料マンガを見てみて、その上で考えればOKだわ。

話題の人気漫画が3巻まで無料などの期間限定キャンペーンもあるので、定期的にチェックしておきましょう。

新刊自動購入機能が嬉しい

ebookjapanには、新刊が発売されると自動で購入してくれる「新刊自動購入機能」が備わっています。

複数の漫画を読んでいると、発売のスケジュールの管理が難しいので、漫画好きにはとても嬉しいサービスです。

自動購入の設定も解除もとても簡単だから、心配いらないわよ。

品揃えが漫画サイトの中ではトップクラス

ebookjapanは、漫画を中心として小説、ビジネス書なども取り扱っています。

その数は合計すると約80万冊。これは漫画をメインに扱うサイトの中ではトップクラスの品揃えです。

サービス名取り扱い作品数(約)ジャンル
ebookjapan80万漫画、小説、雑誌、ビジネス書
コミックシーモア41万漫画、小説、雑誌
Amebaマンガ40万漫画
まんが王国11万漫画

漫画以外にも小説や雑誌など幅広く読みたい、というニーズにも対応しています。

運営会社の信頼度が高い

ebookjapanは、運営歴20年を誇る老舗の電子書籍サービスであり、ヤフーという巨大資本まで有しているため、倒産のリスクは極めて低いです。

購入した電子書籍が急になくなってしまわないように、運営元の資本はよく確認しておくといいわ。

もちろんこのご時世ですので、リスクが0というわけにはいきません。

しかし電子書籍サービスの中では、かなり安全に楽しめる部類に入るのは間違いないです。

以上がebookjapanのメリットよ。逆に「ここはイマイチ」というところもあるから、次はデメリットについて詳しく見ていくわ。

ebookjapanのデメリット3選を口コミと一緒に紹介

ebookjapanのデメリットを、実際の口コミと一緒に厳選して3つ紹介していきます。

ebookjapanのデメリット3選
  1. 楽天Edyが使えなくなってしまった
  2. 漫画以外の品揃えが悪い
  3. 自動ページ送り機能がなくなってしまった
順に解説していくわ。

楽天Edyが使えなくなってしまった

前身のeBookJapanでは、決済方法として楽天Edyを使うことができました。

しかしYahoo!ブックストアとの統合を機に、楽天Edyは決済方法から除外されてしまい、読者からは不満の声が届いています。

決済方法旧eBookJapan新ebookjapan
ポイントeBookJapanポイントTポイント
クレカ
Yahoo!ウォレット決済
キャリア決済ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル
WebMoney
BitCash
PayPay残高払い×
楽天銀行×
楽天Edy×
PayPal×
JCB PREMO×

楽天銀行や楽天Edyが使えないのは残念ですね…。

そうね。特に楽天Edyは2016年時点で発行数1億枚を突破した超人気のプリペイドカードだから、気持ちはわかるわ。

ebookjapan最大の強みは、PayPay残高での支払いを選択することで毎週金曜日、誰でも16%還元が受けられることでした。

楽天Edyが使えないのは残念ですが、これを機にPayPayを始めてみることをおすすめします。

漫画以外の品揃えが悪い

ebookjapanは漫画を中心に取り扱っているため、ビジネス書などの品揃えは悪いです。

話題のビジネス書ですらないことがしばしばあるため、漫画以外を中心に読みたい方には向いていないでしょう。

ただし全くないわけでもないので、「ビジネス書はたまにで良い」という方にとってはおすすめです。

漫画以外のジャンルでも、毎週金曜日の最大20%還元が受けられるわ。 ビジネス書は単価も高いから、かなりお得よ。

自動ページ送り機能がなくなってしまった

前身のeBookJapanのときは、何もしなくても自動でページをめくってくれる「自動ページ送り機能」が備わっていました。

この機能は当時大好評で、今でも復活を待つユーザーが多いです。

電子書籍を読むとき指がめちゃくちゃ疲れるので、たしかに自動でページを送ってくれたら便利ですね。

ただ見るだけでいいから、姿勢も良くなるわよね。私も復活を待ち望んでいるわ。

この機能の復活については、公式から一切の発表はありません。

前身のeBookJapan利用者からすると少し物足りないですが、他の電子書籍サービスでも自動ページ送り機能はめったにないため、一旦諦めましょう。

ebookjapanがおすすめな人・おすすめじゃない人

以上を踏まえて、ebookjapanがおすすめな人とおすすめじゃない人の特徴をまとめるわね。

おすすめな人
おすすめじゃない人
  • PayPayを日常的に使っている人
  • Yahooプレミアム会員の人
  • 新刊自動購入が嬉しい人
  • 楽天Edyを使いたい人
  • 小説やビジネス書もたくさん読みたい人
  • ヤフーIDを作りたくない人

ヤフーのサービスを日常的に使っている人には、間違いなくおすすめできます。

一方でヤフーのサービスを使っていない、もしくは使う予定がない人は、他の電子書籍サービスを利用するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる