宅間孝行 【吉住将太】自治会長の座を狙うDV男。

1970年生まれ、東京都出身。
12年まで「東京セレソンデラックス」主宰。現在、エンターテインメントプロジェクト「タクフェス」主宰。
俳優としてだけでなく、脚本家、演出家として幅広い分野で活躍。07年、TBS系「歌姫」で第2回ギャラクシー・マイベストTV賞 グランプリ受賞。
TVドラマ出演作は、NHK連続テレビ小説「つばさ」(09)、「新撰組血風録」(11/NHK BSプレミアム)、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(15)、東海テレビ「嵐の涙~私たちに明日はある~」(16/フジテレビ系)など。主な映画出演作に、『同窓会』(08/監督・脚本・主演)、『くちづけ』(13/堤幸彦/脚本・出演)、日本・トルコ合作映画『海難1890』(15/田中光敏)がある。
さらに、9月からはタクフェス公演[歌姫]全国公演を控えている。